ヲタクのお宅
ヲタクなネタを日々書いています。時期によってはスキーボードネタに片寄るかも?
水樹奈々 in さいたまスーパーアリーナ 1/17

ここ最近ライブ前になってもあんまりテンション上がらないことがしばしば...。

会場に着くのも開演時間近くなんで、イルミネーションが綺麗だったよね!(ぉ




昔だったら、早くからみんなで集まってワイワイやってたような気もしたけど、みんな大人になったんだなと思った今日この頃、いかがお過ごしでしょうか?

ヘッドも今年で35歳とかほんと時代を感じます。






そんなわけで、今回はアコースティックと言うことで座ってマターリ聴けるかなとか思ってた...

































わけないですよね!!
(ぉ













そんなライブのセットリストはこちら。

NANA MIZUKI LIVE THEATER 2015 1日目

01.Trinity Cross
02.PHANTOM MINDS
03.ray of change
04.Take a chance
05.ストロボシネマ
06.パノラマ -Panorama-
07.終末のラブソング
08.SCARLET KNIGHT
09.Necessary
10.深愛
11.哀愁トワイライト
12.MARIA&JOKER
13.Crescent Child
14.大好きな君へ
15.Orchestral Fantasia
16.Crystal Letter
17.BRIGHT STREAM
18.SUPER GENERATION
19.Song Communication
20.BLUE

アンコール

21.禁断のレジスタンス
22.エデン
23.Tears' Night




楽器がアコースティックってことで、基本的には普通のライブに近かったです。
初めの方はアコースティックっぽかったんですがね。

しかし、今回はミュージカル仕立てな感じでストーリを踏んで歌が進んでいきました。

ステージはメインステージ、バックステージの他に左右にもあり計4つ。
そこらへんの詳しいことはただいまヘッドのブログで説明されてるのでそちらをご覧ください。(ぉ



その他では、ゲスト出演もありました。
深愛ではSuaraさんとコラボ、Crescent Childでは保志総一朗さんとコラボしてました。
Suaraさんとは以前アニサマで同じく深愛をコラボした繋がりがあったので今回頼んだようですが、保志総一朗さんの方はシャイニングティアーズのイベントの時、出演前にいきなり話しかけて出演が決定したようです。

あと、ライブに出演ではないですが、歌と歌の間に流れてた映像のナレーションは能登麻美子さんが担当してたりしました。


なんか、今回アンコールのタイミングがわかりずらかったですが、アンコールではアコースティックライブなのに結局エレキ楽器使ってたりほんとにいつも通りのライブになってました。

まあ、そこではいつも通りに盛り上がれたんで良かったんですがやっぱ、アコースティックにこだわってたんなら最後までこだわり通して欲しかったなぁとか思ってたり...。


さて、次は夏のツアーも決まったようだし、昨年のように全国飛びまくりますかね!(-_☆)







テーマ:ライヴレポ・感想 - ジャンル:音楽


この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック




コンテンツ

フォトギャラリー1
フォトギャラリー2
フォトギャラリー3
フォトギャラリー4
フォトギャラリー5
フォトギャラリー6
フォトギャラリー7
フォトギャラリー8
工房1
工房2
工房3
料理1
ストアーNew!!


プロフィール

TA-23

Author:TA-23
見てのとおりただのヲタです。
ありがとうございまs(ry

もっぱら水樹奈々ちゃんを推してたりしますが、他の声優さんやらインディーズのアーティストさんやら神出鬼没で現れたりします。

そんな私でも靴や服のカスタマイズをしたり、Macをいじったり、一般人なことやってます。
最近は車のカスタマイズも...。

今、スキーボードに力をいれてます!(`・ω・´ )シャキーン


ストアー

ブログで取り上げた商品、または管理人がおすすめの商品をここから購入できます。


商品検索


最近のコメント


最近の記事


カテゴリー


検索フォーム


カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -


過去ログ


リンク

このブログをリンクに追加する