ヲタクのお宅
ヲタクなネタを日々書いています。時期によってはスキーボードネタに片寄るかも?
ヲタク in ちくさ高原スキー場 1/10

今シーズン3回目のスキーに行ってきました。

450f64e5-7579-4b83-9d4e-973f67033b02.jpg


今シーズンはちょっと気合いを入れてシーズン券買ったんですが、ホームゲレンデのばんしゅう戸倉スノーパークが雪不足のためオープンしてないのでもう1月の半ばになるというのに一度も行けてなかったりします。( ;´Д`)



が、この買ったシーズン券はばんしゅう戸倉スノーパークだけではなくちくさ高原スキー場も今シーズンは滑り放題な訳ですよ。

今シーズン雪が全然積もってないですが、ちくさ高原スキー場には人工降雪機があるんでどうにか滑れるわけですよ。

なので、このままシーズン券を無駄にはできないので雪が降るまではこっちのスキー場にお世話になろうかと思い、初めてですが行ってきました。



まあ、初めて行くとこなのでナビの通りに走ってたら、残り5kmくらいのところで通行止めをくらい、30km近く迂回させられることになったよね!(爆)
冬の峠道は通行止め多いからほんと事前調査しとかないとダメだわ...。( ;´Д`)



そんな感じで、予定より1時間くらい遅く着くことになりましたが、おかげでオープン時間くらいに着くことができました。(ぉ




しかし、休みの中日だからか人が以外と多いし、リフトはペアリフトだしですぐにリフト渋滞が発生したわけですよ。

滑る時間は数分なのに待ち時間は数十分と時間が経てば経つほど待ち時間が長くなってた矢先、ハイク専用のボックスの整備が整いましたとの放送が!

放送聞いたら列から抜け出しそちらに行ってみました。

402ad7f9-149c-4045-b9b4-709ddb6de099.jpg


ちょっと高めの設置ですがいい感じの滑り具合!

ただ、エントリー部分がこんな感じ...。

6497a105-fefe-4b3c-9bbb-8a47619229db.jpg


ストリートっぽくなんかテンション上がってたりしましたが、実際何度もハイクするのは以外としんどかった...。( ;´Д`)


それでもなんとか頑張って、久々のボックスに感覚を取り戻すべく何度もトライしましたよっと。

しかし、長板はやっぱり重い...。
スキーボードでもたまに重いとか思ってたのに重さが全然違うよね。
それに、今までソフトブーツ使ってたもんだから、スキー用のハードブーツに今だになれない感じ...。
バックルはいちばん弱く締め付けてますが...。

一人コソ練してたら、うまいスキーヤーさんあわられて颯爽と技繰り広げてたけど、どうやったら軽々と板操れるんだろうとか思ってました。

とりあえず、筋力強化とひたすら練習しかないですね...。
あとは度胸をつけると。←これ大事


とまあ、そんなこと思いつつも、この日の練習で少しづつ今の板に慣れてきてはいるんじゃないかとは思ってます。

今シーズン中にはスキーボードでやれてた技ができるように頑張ろうと思います。(`・ω・´)シャキーン






追伸
この日のスキー場の様子はコンテンツ、フォトギャラリ−62016年01月10日ちくさ高原スキー場をご覧ください。

テーマ:スキー - ジャンル:スポーツ


この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック




コンテンツ

フォトギャラリー1
フォトギャラリー2
フォトギャラリー3
フォトギャラリー4
フォトギャラリー5
フォトギャラリー6
フォトギャラリー7
フォトギャラリー8
工房1
工房2
工房3
料理1
ストアーNew!!


プロフィール

TA-23

Author:TA-23
見てのとおりただのヲタです。
ありがとうございまs(ry

もっぱら水樹奈々ちゃんを推してたりしますが、他の声優さんやらインディーズのアーティストさんやら神出鬼没で現れたりします。

そんな私でも靴や服のカスタマイズをしたり、Macをいじったり、一般人なことやってます。
最近は車のカスタマイズも...。

今、スキーボードに力をいれてます!(`・ω・´ )シャキーン


ストアー

ブログで取り上げた商品、または管理人がおすすめの商品をここから購入できます。


商品検索


最近のコメント


最近の記事


カテゴリー


検索フォーム


カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -


過去ログ


リンク

このブログをリンクに追加する