ヲタクのお宅
ヲタクなネタを日々書いています。時期によってはスキーボードネタに片寄るかも?
ヲタク in ばんしゅう戸倉スノーパーク 12/29

今シーズン4回目のスキーに行って来ました。

2017_12_29−15


今シーズン初のホームゲレンデです。
実は先週オープンしてたんですが、土曜は仕事になったのでオープン日に行けなかったし、次の日は天気悪いし雨予報だったし、雪も少なくパークもオープンしてなかったんでおじろに行ったんですが、その後雪も降ってちょうどこの日に再オープンしたので今回はここにしました。
パークの方もオープンしてましたしね。

で、ついてからトイレ行って、チケット引き換え用としたところで、ティガーさんがいて軽く挨拶したらどうやら向こうもこちらの方を覚えてくれていたようで軽くお話。
まあ、毎週ほぼ営業開始からパークの最終時間まで滑ってましたからね。
否が応でも覚えるでしょう。
あのひと、ほんと他にすることないんだなと...。(ぉ

で、営業開始と同時にリフト乗ってとりあえず一通り写真撮りながら滑ってパークの方へ...。
まあ、その時間でもまだパークはオープンしてなかったんですがとりあえずリフト乗り場行ってみたら、いつも話しかけてくれたおじさんとお話。
しかし、だんだん他の人たちにも覚えられ、パークのところにいるリフト係の人には大抵覚えてもらってるような感じです。
あの人、友達いないのかなと...。(ぉ


まあ、そんなこんなで、適当にグラトリの練習したりして、パークオープンしたらとりあえず、今までオフトレで練習したことをやってみたんですが、やっぱりオフトレの時のようになかなかうまく出来ないんですよね...。

雪の上の方が絶対楽にやれると思ってたんですが、そうでもなかった...。

その原因は、やっぱりスピードですかね...。

オフトレの時は止まってるところからスタートしてボックス乗ってたけど、スロープスタイルの場合は全体を流しながら滑っていくので、遅く滑ってるようでも実際にはスピード出てたりするんですよね。
あと、ボックスもオフトレの時よりかなり滑るし..。

まあ、なんだかんだ言っても言い訳しかならないのですが、とりあえずスピードに慣れることですかね。

あと、ワイドボックスがおじろの時より長くて、いい感じだったのでバインドソールの練習もしたんですが、やはりオフトレの時よりなんか怖くてうまく出来ないんですよね...。

結局1日やってほぼ完璧だったのは1回だけでしたが、その1回成功しただけで、近くにいた人にいきなり「すげーな!」って言われて逆にびっくりした。←人見知り

しかし、このわざはやっぱりインパクトあるんで絶対にものにしたいと思います。
それまでに体がもつか...。(ぉ




追伸
詳しい写真はコンテンツ、フォトギャラリー82017年12月29日ばんしゅう戸倉スノーパークをごらんください。

テーマ:スキー - ジャンル:スポーツ


ヲタク in おじろスキー場 12/24

今シーズン3回目のスキーに行って来ました。
2017_12_24−19


雪も降り始めてこちらの方のスキー場も徐々にオープンし始めてる中、私のホームゲレンデもオープンしたのですが、雪の量とパークアイテムないのとで今回はおじろスキー場の方に行って来ました。

こちらのスキー場も今シーズン買ったシーズン券対象のスキー場なんで問題なし!


で、到着したらまだオープニング期間中だったのか駐車場料金はタダ!
まあ、シーズン券持ってたらシーズン中タダなんですがね。

で、車停めてトイレ行こうと外でたらいきなり声かけられたんで誰かなと思ったら、2ヶ月くらい前までうちの会社でバイトしてた人だった。

なんか、昨日もここで滑ってて車中泊してたとのこと。
そんなわけで、私は先にゲレンデ行って、途中から合流してほぼ一緒に滑っていました。

ただ、向こうは前シーズン足怪我してたので、ジブアイテムの方はスルーしてましたが、私の方はそれなりに流してました。
2017_12_24−16

ただ、アイテムが短いので乗るのがやっとって感じでした。
とりあえず、ワイドボックスでは270°インの練習してましたが、バインドソールはなんか怖くて全く出来なかったのが心残り...。

まあ、そんな感じでもなんだかんだで4時くらいまで滑ってたら雨降り始めたので営業終了よりちょっと早めに退散...。


今週は寒波やって来そうなので、今週末はホームゲレンデに行けるだろうか...。



追伸
詳しい写真はコンテンツ、フォトギャラリー82017年12月24日おじろスキー場をごらんください。

ヲタク in 峰山高原リゾートホワイトパーク 12/16

今シーズン2回目のスキーに行って来ました。


今回は今シーズンオープンした峰山高原リゾート WHITE PEAK

2017_12_16−15


こん日は午後から色々予定があったんで初めは行くつもりはなかったんですが、日が近くになるにつれて滑りたい衝動にかられ、どうせならオープン日に行ってみるかなってことで急遽行って来ました。

一度春先にチャリンコで来たことはあるんですが、その時にはリフトの支柱さえできてない状態だったんで大丈夫なのかなとか思ってたんだけど、ちゃんとオープン日までには間に合ってたようです。
しかし、ここに来るまでの道のりが意外と大変...。←峠道

しかし、最寄りの駅から送迎バス(要予約)があるっぽいので車で上がれそうにない人はそれを利用するのが手ではないかと思います。(バス乗り場付近に車を停める駐車場もある)

まあ、ここのスキー場がガチのスキーヤーやボーダーを狙ったわけじゃなく、ファミリーや外国人観光客を狙ってるようなので、手ぶらでスキー(スノボー)をもっと売りにしていけば人が集まるんじゃないかなと思います。

コースの方もメインコースはで初めこそ斜度は少しあるけど、そこを超えるとほぼ平坦になるので初心者の人や子供連れの人には良い練習場所になるとは思います。

ただ、リフト乗り場に向けて最後の方は本当に平らな場所もあるんである程度スピードつけて滑って来ないと止まってしまいます。


実際、どんなコースなのか滑ってるところを動画に撮って来たのでこちらを参考にしてください。




その他、周りの様子はコンテンツ、フォトギャラリー82017年12月16日峰山高原リゾートホワイトパークをごらんください。

テーマ:スキー - ジャンル:スポーツ


ヲタク in ハチ高原スキー場 12/9

今シーズン初のスキーに行ってきました。

2017_12_09−01


今年はなんだかんだあってyetiに行けなかったんですが、夏場から板履いてオフトレしてたんで久しぶりって感じはあんまりしませんでしたが、実際雪の上滑ったらやはり思ったようにうまくは滑れませんでしたね...。

てか、スキー場つく前から滑ってたし...。←スタック
今の車長く乗りたいって気はするんですが、やっぱそろそろ4WD欲しいなって思う今日この頃、いかがお過ごしでしょうか?


というわけで、この日はほんと足慣らし程度に滑ってたんですが、前の日に雪降ったからかしれないけど、昨シーズンのオープン初日に来た時より人が多かった気がします。

メインのコースは人工雪あるんで滑れるのはもちろんなんですが、その隣のコースと、ファミリーゲレンデも天然雪で多少土見えてたけど滑ることができてました。

メインコースにも塩ビとレールのアイテムも置いてありましたが、長さが短いので乗るだけでやっとでしたかね...。
2017_12_09−16 2017_12_09−15

まあ、そんな感じに適当に滑って、ご飯食べようとしたら着信履歴あったんで掛け直したらいつもオフトレ行ってるお店から新しいブーツが入荷したってことだったんで、ご飯食べてスキー場を後にしました。

まあ、温泉にはちゃっかり入って帰りましたがね。(ぉ



ということで、今シーズンも頑張ります!




追伸
詳しい写真はコンテンツ、フォトギャラリー82017年12月09日ハチ高原スキー場をごらんください。

テーマ:スキー - ジャンル:スポーツ


水樹奈々  in  さいたまスーパーアリーナ  11/18、19

7回目のFC行ってきました。

実際、今はそんな時ではないんですがね…。(仕事的な意味で

あー、偉くなりたくないから早く帰れて資料作りなんかしなくていいような会社で働きたい!





てな訳でFCイベントの方なんですが、簡単にながれを書くと、7つのコーナーをやって行く感じでだったんですが、まずは歌を歌ってからのスタート。

そして1つ目のコーナーがヘッドへのギリギリな質問。
会員から応募してたギリギリの質問をヘッドが答えて行くコーナーですが、質問内容もギリギリだったのでここでは書きません。(ぉ
まあ、本当にNGな質問もあったのでヘッドには答えるか、答えないか、ミッシーに耳打ちするかの選択がありましたが…。

初日は1時間くらい遅れて入ったので、1つ目のコーナーが終わりかけてたので見れませんでしたが初日の方がギリギリな内容だったようです。



2つ目のコーナー ステージ上でヘッドの写真を撮るコーナーですが、会場の衣装4択、背景4択、髪型4択を会場に来ているファンからのアンケートに答えると言う内容。

衣装はブレザー、女医、ポリス、1日目パジャマ、2日目彼氏のワイシャツ。
背景は公園、可愛い部屋、監獄、海。
髪型はポニーテール、おさげ、ツインテール、ロング。

これをスマホを使ってサイトにアクセスして投票する予定でしたが、回線混雑の為繋がらない状態に…。
なのでファンの拍手による投票に変更。2日目は初めからその形式になりました。

で結果、1日目はパジャマ、監獄、ポニーテール、2日目は彼氏のワイシャツ、可愛い部屋、ロングという形になりました。
撮った写真は後日会員に各日で1枚ずつ選んで配るようです。



3つ目のコーナーの前にチェリボ出てきて歌を披露からの「ななの部屋」。
某長寿番組「◯子の部屋」をリスペクトした感じのコーナーで、ヘッドがゲストとトークするコーナー。

1日目は事務所の先輩若本規夫さん。
2日目はみずき繋がりの水木一郎さん。

若本さんは結構真面目な話になって予定してた質問3つしかできなかった。
水木さんは色々喋れて最後にヘッドとマジンガーZ歌ってました。


その次のコーナーはセットリストハンター。
くじ引きで選ばれたファンがステージに上がって自分の好きな曲を次の武道館公演のセットリストに入れてくれるコーナー。

初日は3人選ばれたあと、トイレ休憩を挟んでその間に曲を選んでおく感じでしたが、2日目は21人選んで、トイレ休憩後に3択クイズを出して3人に絞るような感じにしてました。
結局敗者復活戦で4人になりましたが。



5つ目のコーナーはギネスに挑戦。
以前のファンクラブイベントで挑戦して失敗した最もやかましい民衆みたいな感じのギネスで、簡単に言えば大声張り上げて何dB出るかって事。

前回挑戦した時から色々あってギネスの内容も細かくなって、初日は言葉ではない事を叫ぶいわゆる奇声、2日目はみんなで同じ言葉を叫ぶシャウト。
叫ぶ言葉は「なな」でした。

シャウトのギネス記録の方が若干低かったのですが結局両日更新出来ず…。



そして6つ目のコーナーは障害物競走で、ヘッドとチェリボが4チームに分かれての対戦。
初日はチェリボから3名くじ引きで選んでましたが2日目はコース2周走ることになったので、2名1組のチーム戦になりました。

障害物の内容は、網くぐり、かんぽっくり(実際はプラスチック)、バットぐるぐる、スプーン玉運び、1日目リンボー、2日目風船割り、平均台渡り、足つぼマットってな感じ。
会場を4当分にして、勝ったチームを応援してたエリアの会員には商品が後日送られるらしいです。
で、初日はヘッド、2日目はチョーさん、トムくんチームが優勝。
ちなみにチョーさん、トムくんチームはスプーン玉運び以外をチョーさんがこなしてました。



最後はミニライブコーナー。
ふつうにライブです。

しかし、2日目はヘッドが頑張りすぎて体調崩した為回復するまで、イベントで使ったものにサインを書いて送るプレゼント抽選会になったり、トイレ休憩になったりしてました。
結局私は2日目は、この時点で退場、ミニライブは見れませんでした…。

運営側も続けるか中止にするかかなり迷ったとは思いますが、そこでやめててもファンは怒りはしなかったと思います。
逆に続行して、ヘッドに無理させるなとか思ってるファンもいるかもしれませんが、一番続けたいと思ってたのはヘッド自身だと思うし、今回の件に関しては誰が良いとか悪いとかないと思います。

とりあえず無事に終わって良かったと思ってる今日この頃、いかがお過ごしでしょうか?

参加した皆さんおつかれした!!

そして、ヘッドほか、イベントに関わった全てのスタッフさん本当に楽しい時間ありがとうございました!

angela in ボトムライン 10/1

前回に引き続き今回も行ってきました、angelaのオールスタンディングライブ!



行くまでは全くテンションが上がらなかったんですが、やはりライブが始まったらやっぱりきてよかったって思うライブでした。
いや、むしろ行かなかったら後悔してたに違いない!



てなわけで、今回も覚えてる範囲でレポートを...。

そういえば、追加公演も発表されてるので今回もネタバレ嫌な人はこの先は読まないでください。



































じぇら じぇら じぇら じぇら じぇら じぇら じぇら じぇら じぇら じぇら じぇら じぇら じぇら





































まずはセットリストから。

angela 全力☆Live! 2017 ボトムライン 10/10

1 綺麗な夜空
2 Jump up!
3 Beautiful fighter
4 FORTUNES
5 KINGS
6 ANGEL
7 THE DARK
8 あんぢぇら音頭
9 小さな歴史の詩
10 明日へのbrilliant road
11 Dream on
12 gravitation
13 YOU GET TO BURNING
14 キラキラ-go-round
15 騎士行進曲
16 全力☆Shangri-La(?)
17 全力☆Summer!

enc
1 お願い!シャングリラ(アイドルあっちゃん)
2 That's Halloween(アイドルあっちゃん)
3 DEAD OR ALIVE
4 Shangri-La



セットリストの方は前回の軸となる曲は残しつつも、大幅に変えてきてたのでこれは追加公演も大幅に変えてくるんじゃないでしょうか?
まあ、私は行けないんですが、参加される人にもまだまだ楽しみがあるようです。


で、この日の内容の方は今回も覚えてる範囲で箇条書きに...。

・KATSUさん曰く、女性専用エリアは「シャングリラ」、2階席は「ラピュタ」。

・「KINGS」の振り付け講座で、1番の歌詞「Big bang」で両手を広げて「Big bang!!」っていうところを「愛知県!!」ってみんなで叫ぶことに決めたatsukoさん、いざ本番でみんなが叫んだのを聞くと一瞬笑って歌が途切れた。

・KATSUさんの衣装、風を受けて風船みたいに膨らむ。

・angela音頭の振り付け講座、「あん あん じぇら音頭〜」の「あん あん」のところで腕を胸の前に構えたあと一度下に降ろしてから上から前に出すのですが、atsukoさんがみんな腕を構えたらそのまま前に出しそうになるよね(明日ブリの振り付け)ってことで、「あん あん」で構えたあと「じぇら」の部分で体の力を抜けばいいってことで、腕を下ろすと同時に首も横へ傾けて全力で脱力状態になっていたので、会場のみんなも同じようにやっていた。

・「次の曲は振り付けがあります」、からの「右手を上げて〜」といった後で、会場の「明日ブリktkr!」って雰囲気を感じ取ったatsukoさん、「やっぱり右手を下げて〜 左手を途中まで上げてロボットダンス!」って、ステージ上のみんなやり始める。
「こんなことやってたら楽曲提供取り消されるよね...。でも、自分たちで作った曲なんで大丈夫です。」的な感じのことを言ってた。

・おもしろMC百選から、武道館の時にとったアンケートでみんなが良かったと思った曲は1位が「メモリーズ」(angelaがANGELAで一度デビューした時の曲であまり売れなかった曲の為、武道館で歌い終わるまでKATSUさんが唯一angelaの楽曲の中で嫌いだった曲。)、2位が「お願いシャングリラ」(アイドルあっちゃんの曲)と、「自分たちの14年間はなんだったんだ!?」と笑いをとったのは前回のライブでのMCでしたが、その事を伝える事なくatsukoさんは自分のお母さんにも同じ質問したらしいですが、良かった曲が「メモリーズ」と「Shangri-La【ドメラバ style】」だった。

・スタッフの方から結婚式の招待がマネージャーさんのところに届いたらしいですが、そこに書かれていたKATSUさんの名前が「CATS」さんになっていた。
と、話をしているatsukoさんの横で猫手をして「にゃ〜」と言っているKATSUさん。

・以前、岡山でライブやった時、KATSUさんお気に入りのラーメン屋のラーメンを関東にいる人のお土産に持ち帰る為、お店に持ち帰りのための予約(スープを冷凍するために事前予約が必要)を入れるのをKATSUさんのお母さんがしたらしいですが、店の人から「お名前は?」と訊かれた時に「angelaです」と答えたらしい。

・KATSUさんのお母さんポケモンGOにはまっているらしいのですが、LV40(MAX)らしい。

・アイドルあっちゃん、名古屋までの交通費は2京円+新幹線代。


と、まあ、ネットを検索したりしながら思い出したことはこんなところでしょうか?(ぉ




やっぱ振り付けのことに関しては言葉で説明するのが難しい...。

気になった方は、実際にライブに行って見てください。



テーマ:ライヴレポ・感想 - ジャンル:音楽


angela  in  STUDIO COAST  9/9

久しぶりのオールスタンディング参戦!


と、言うことでangelaのライブツアー初日に参加して来ました。

さすがに年をとってきたらオールスタンディングよりは座席がある方が良くなってきましたが、トイレの心配さえなければまだまだオールスタンディングでもいけると実感した今日この頃、いかがお過ごしでしょうか?(ぉ




そんなことはさておき、ライブのレポ始めますかね。
とりあえずツアーということで、ネタバレ嫌な人もいると思うので、そんな人はこれより先は見ないでください。



ちなみに私はネタバレOKなんで、むしろどんどん情報ください。(ぉ



























じぇら じぇら じぇら じぇら じぇら じぇら じぇら じぇら じぇら じぇら じぇら じぇら じぇら 
























まずはセットリスト。
angela 全力☆Live! 2017 新木場・STUDIO COAST 9/9

1 To be with U!
2 僕じゃない
3 満月オールナイト
4 Jump up!
5 Spiral
6 ANGEL
7 シドニア
8 あんぢぇら音頭
9 あの夏空
10 明日へのbrilliant road
11 So sweet memories
12 Catch and Go!
13 イグジスト
14 YOU GET TO BURNING
15 僕は僕であって
16 Galactic material
17 全力☆Shangri-La(?)
18 全力☆Summer!

enc
1 お願い!シャングリラ(アイドルあっちゃん)
2 Shangri-La(アイドルあっちゃん)
3 恋のfirst run





まあ、歌の方はいいとして(ぉ、今回もMCで笑わせてもらいました。
ネタが多くて覚えきれないんですが、ライブの内容も含めて覚えてるだけでも箇条書きに…。




・今回、女性専用エリアを設けていたわけですが、KATSUさん曰く「そのエリアがまさに僕らの目指したシャングリラ。」だと…。

・atsukoさんが事務所の近くで倒れ混んでいたおばあさんを手伝って立たせてあげて、その場を離れようとしたらおばあさんに「せめてお名前だけでも...。」と漫画みたいに尋ねられたので、「名乗るほどのものではありません。」と言い返してしまった。

・MCが長くなったので歌を始めようとして、「MCより歌の方が聴きたいよね?」atsukoさんが言ったら、観客の反応に一瞬間が空いた...。

・atsukoさんが「MCと歌どっちが聴きたい?」と聴いてきたら観客からは「MC!」と、言う声の方が大きかった。

・atsukoさんがMC始める前に「それではMCおもしろ百選より...。」と言ってMC始めた方が盛り上がるよね的なことを言ってたら、KATSUさんから「それは自分で自分のハードルあげてるんだからな。」と言われた。

・あいどるあっちゃんは今日は来てないと本編MC中で言ってたけど、アンコールで出て来た。

・本編最後の曲はこの曲ですと始まったのは「全力☆Summer!」だったけど、サビから「Shangri-La」になると言う、ニコ動にアップされてる「気づかないうちにアホガールOPがファフナーになる【蒼穹のアフォナー】」が公式採用された!



 歌い終わった後、「これで終わりのわけないじゃない」と、改めて「全力☆Summer!」を演奏して本編終了。



・「全力☆Summer!」を演奏してた時、KATSUさんがぶっつけ本番でバナナの被り物して演奏した(たいこ叩いてた)けど、「あの被り物してたら酸欠になりそうで全力出せなかった。」と...。
「なので、バナナの被り物する人は一番後ろで見てください。」とのこと。

・atsukoさんの着替え待ち中KATSUさんにMC伸ばせと言われて司令入り、KATSUさん今回のツアーは何で使われるかはわからないけど、ドキュメントに使われるからカメラで撮ってますとカメラマンからカメラを借り、本人たちと観客たちをカメラで撮し始める。

・そのカメラはリハーサルの時から入って撮り続けてるらしいけど、キャラクターものの衣装を着てたりすると、使用する時に版権で莫大な使用料を言われる可能性があるとか...。とくにアメコミ関係は言い値なので1000円かもしれないし2京円かもしれないと...。
前回、撮ってた時はatsukoさんがピンクパンサーのキャラクターの入ったシャツ着てたんで映ってた部分は全部カットされたとか...。
そんな経緯で今回は事前にカメラの入る日はキャラクターの入ったものは着てこないように、と前の日にメンバー全員集めて決めたようですが、当日社長(兼マネージャー)さんのTシャツの胸には「STAR WARS」のロゴが入っていたとか...。

・そうこうして、atsukoさんが着替え終わって出てきたら、「そのネタ(↑)は名古屋の時に言おうと思っていたのに...。」と言われて盗作疑惑をもちかけられたKATSUさん...。

・アメリカでのライブの時、泊まったホテルの部屋の鍵(カードキー)を部屋の中に入れたままロックしてしまったKATSUさん。鍵を借りに一人でフロントまで行くのを心配で影からこっそり見ていたatsukoさんがそこで目にしたものは、フロントの人に「in my room is in my room」と説明していたKATSUさんでした。
しかし、フロントの人は「OK!」と、話が伝わっていたそうな...。

・12月20日(たしか)に9枚目のアルバムが発売!収録曲にはかっこいい曲(すでに仮歌できている)とかもいっぱい入るようですが、アホガールの曲(全力☆Summer!)も同時収録されると笑いとってた。

・今年は年末ライブはないですが、急遽今回ツアーの追加公演が11月10日(金)に行われることが決定!




と、まあ、こんな感じですかね。
ほんとはまだまだいっぱいあったと思うんですが...。

しかし、自分の文章ではあのおもしろさを表現できそうにない...。

気になった人はライブに行って自分の目で確認するしかないな!!(ぉ




テーマ:ライヴレポ・感想 - ジャンル:音楽


水樹奈々  in  帝国劇場  7/29

ヘッドの初?のミュージカルとなるBeautiful観て来ました。



まだ公演期間中なんで、ネタバレ防止の為内容を知りたくない人はこの先見ないでください。
















Beautiful Beautiful Beautiful Beautiful Beautiful Beautiful Beautiful Beautiful Beautiful Beautiful

















とは、言っても話の内容自体はいろいろな媒体で広まっていると思うので、あえて書きません。(ぉい

しかし、演劇自体はいろいろ観に行ったことあるけど、さすが帝国劇場、設備や小道具がしっかり作られていました。

そして、今回劇中に出てくる伴奏は全て生演奏!(多分)

とは言っても出演者が演奏してるわけじゃなくて、舞台前に客席より低くなってるところがあり、そこに伴奏者達が控えていて話の流れのタイミングで演奏されていました。



そんな設備に驚いたのもあるんですが、そんなことより、ヘッドやソニンさんのキスシーンがあった事が驚きでしたよね!(ぉ

演劇中から誰も声出さなかったけど、これは後でスマギャンでお祭り騒ぎになりそうだ。(ぉお



しかし、何だろう、やはりミュージカルも言うことか、そんなキスシーンや男性キャストに抱きついたりしたていても、その時は変な感情もなくミュージカルに見入ってしまいました。

それくらい楽しかった!

てか、もう一度見に行きたいくらい。


しかも、ヘッドの方ではなくてダブルキャストの平原綾香さんも見たくなったわ。


ヘッドの方は16歳当時のキャロルにか子供っぽさがもろに出てたけど、平原さんはどう演じてるのか気になる気になるなんでだってば!状態。


ミュージカルと言うと好き嫌い出るかもしれませんが、一度は見に言ってても損はない内容と思いました。

テーマ:ライヴレポ・感想 - ジャンル:音楽


angela in あべのキューズモール 7/8

久々のangelaのイベント!



とは言っても、イベントの時は特に準備しないでゆとり的に参加してるんですが、今回もここに来る前によるとこあったんでそれから現地に到着したらすでに12時前。(イベントは13時から)

とりあえず、優先エリアで観覧する入場整理券もらって、CDも買ってうちわお渡し会に参加できる参加券をゲット。

ちょうどその頃、ステージではリハを始めようとしていたので、サクッとトイレ行って戻ってちょっとしたらリハの開始。
一応、観覧エリアではないですが、後ろの方でリハの模様は見ることができたんですが、如何せん直射日光で暑いのなんのって...。

そのおかげか、見る人も半分くらいは周りの日陰にいたので、暑かったのですが好位置で見ることができました。




そうこうしてたら、リハも終わって整理券順に優先観覧エリアへの入場開始。
自分の番号はほぼ最後の方の番号だったんで、優先観覧エリアでも一番後ろの列...。

今考えたら、優先エリアじゃなく、その後ろの方で見てた方がもっと見えてたかもしれないような気がしたけど、きっと気のせい。(ぉ


そして、開始時間になりangelaの登場!

自分たちのユニットをたこやきレインボーやらエグザイルとか言って、本当のユニット名をなかなか言わないのはいつものこと。

ただ、そういう冗談言ってたら、最近はそのことが本人の耳に伝わることもあるらしく、ピコ太郎より早く武道館でドメラバがPPAPやってたことがピコ太郎の方に知られていたとか...。



そんなことしながら、ライブが始まったんですがやったのは4曲で、「是、夏祭り」「......」「あんぢぇら音頭」「全力☆Summer!」

2曲目が「......」になってるのは思い出せないだけ...。(;´Д`A




しかし、どの曲も夏を感じさせる曲ばかりでした。
そして、思い出せない曲以外は振り付けや掛け声やらで盛り上がりっぱなし!

そういえば、今回「あんじぇら音頭」で振り付けを教わったのですが、これがangela史上最も難しい振り付けになったとかで、実際やって見たらそこそこ難しいような気がするんですが、基本的には盆踊りみたいな感じなんで一度覚えればそこまで難しくはないかと思います。

ただ、間で入れるパパンがパンの手拍子が尺合わせなんで、曲の場所によっては1回だったり、2回だったり曲を覚えてないと間違えそうになります...。

あと、「あんじぇら音頭」の時、一緒に踊ってくれるダンサーさんが出てこられてたのですが、予算の都合やらなんやらで、キングの担当さんと事務所の社長さん(兼マネージャー)が出て踊ってました。(ぉ


そんなこともありながら、今回のメイン曲「全力☆Summer!」を歌ったらあっという間にライブの方は終了。




そこから、次の準備がちょこっとあって、うちわのお渡し会の開始。

本来うちわを二人から渡してもらうだけだったようなんですが、それだけでは寂しいとかなんとかで、ライブの告知ステッカーを作ったらしくそれをKATSUさんが全力でうちわに貼って、それをatsukoさんが渡すという感じになりました。(ぉ






そんな感じなんでいつものお渡し会より流れが速かったような気が...。
いつもなら長く話してる人も、この日は10秒もしゃべれなかったんじゃないかなと...。

まあ、こういう時上手くしゃべれない私にとってはこれくらいの方が緊張しなくてありがたくも思ったりするのですが、今回は、渡してくれた時に「今回大阪(でのイベント)にきたのに、(指をピストルの形にして)バーンやらなかったですね。」と言ったら「時間がなくてできなかったの...。」って言われて、今回のイベント自体結構巻きでやってたんだなぁとここにきて気づきました。


と、今回は短いながら久々にまともにやり取りできたんじゃないかと思いつつ、若干ニヤニヤしながら自分の番を終えて、全ての人が終わるまで適当に時間潰して、最後の人が終わった後にangelaの二人からの最後のお言葉ということで聞いていたら、atsukoさんが「最後にこれだけやらせてください。」と言って「それでは左側から行きます」と「バババババババババババババ......バン!」ってピストルで撃つ真似して言って見てた人が銃弾を受けた真似をしていくと言う、まさにお渡し会の時に言ってた話題が、この場で実現するとかやっぱangelaはいい意味で期待を裏切ってくれて、またもや一人でニヤニヤしてしまいました。(ぉ

ちなみにKATSUさんの方は剣で切る真似をして右側から切られていくような感じとこちらもいつものような感じになっていました。



てな訳で、なんだかんだでイベント自体トータル1時間くらいと若干短いような気はしましたが、とても楽しいイベントになりました。




テーマ:ライヴレポ・感想 - ジャンル:音楽


林原めぐみ  in  中野サンプラザ  6/11

正直チケット当選するとは思ってなかったんですけど、なんか当選してしまったようで行ってきました、1stライブ!!

なんやかんだでステージで歌は歌っても、単独ライブはないだろうと思ってたんで、まさかこんな日が来るとは夢にも思いませんでした。

そんなこんなで、まずはセットリストからって、なんかWOWOWの方でこの日の放送が配信されるようなので、一応ネタバレ見たくない人はこれより先は見ないでください。














HM HM HM HM HM HM HM HM HM HM HM HM HM HM HM HM HM HM HM HM HM HM HM HM
























林原めぐみ 1st LIVE -あなたに会いに来て- 6/11

1 夢を抱きしめて
2 好きより大好きミンキースマイル
3 約束
4 Successful Mission
5 hesitation
6 I'll be there
7 私にハッピーバースデイ
8 幸せは小さなつみかさね
9 Fine colorday
10 Over Soul
11 trust you
12 恐山ル・ヴォワール
13 今際の死神
14 薄ら氷心中
15 For フルーツバスケット for Youth
16 Lucky & Happy
17 はじまりはここから
18 青空

アンコール

19 メドレー (Give a reason~Plenty of grit~Front breaking)
20 JUST BEGUN









今回1stライブってなわけで、みんなもどんな感じで始まるのだろうかわからない状態だったんで、事の成り行きを静かに見守ってた感じですかね。

5分前に開演のブザーらしきもの鳴って、注意事項のアナウンスが流れ始めたら場内が静まり返ったくらいに…。

アナウンス終わって数分沈黙が続いたら、時間どうりに開演!






今回のライブ、いきなり歌で始まらずまずは音声だけでアニメのキャラクターが中野サンプラザに向けて移動しているって言う、なんかうちら世代には懐かしいラジオドラマ的な感じで始まり、着いた!ってところで曲のイントロ流れ出して、そのキャラクターをイメージしたような衣装の林原さん(以下めぐ姉)が登場して歌を歌うって感じでした。

だいたい3曲歌ったらめぐ姉はステージから引いて、またステージに映像流れてきて次のキャラクターの話に移って行く…。

そう言えば、そのドラマっぽいやりとりにはめぐ姉以外に当時一緒にやってたキャラクターの声優さんも出てきて、懐古厨にはそれだけでも涙ものでしたよね!

ちなみにライブ全体を通してどんなキャラクターが出てきたかは、セットリストを見ればわかりますよね?(ぉ

MCで今回出てきたキャラクター達の名前やアニメのタイトルは一切言ってなかったでしょって言う、めぐ姉の言葉聞くまで、そう言えば言ってなかったって気づかないくらい、自分の中ではイメージできてました。

多分他の人もそうでしょう。

とりあえず、今回のライブの裏テーマが「不親切」なようなんで、あえてここでも書きません。(ぉ

ただ、「今際の死神」の前と「For フルーツバスケット」の前はキャラクターのやりとりはなく、「For フルーツバスケット」の前には岡崎律子さん宛ての手紙の朗読を映像とともに流してました。

で、ここにきてやっとMCがあった!(ぉ

ライブの世界観を崩さないようにあえてMCは入れない構成にしてたようです。

で、MC入りつつ、流れ的に最後の曲である「青空」が終わったら長い拍手とともに、ステージに今回のライブのタイトル映し出されて終了のアナウンスが…。

正直、強制的な終わり方のようでしたが若干みんな物足りなさを感じながらも、大人なファンはそれを受け入れようとしていたら、そのアナウンスを打ち切るようにあのキャラが登場!←音声

そして、みんなにアンコールを煽る始末。(ぉ

どこまでもキャラクターのイメージそのままな構成にファンは歓喜でしたよね!

そして、イントロ始まると同時に爆破特効でセットの一部が倒れると言う一瞬事故か?と思う演出まで世界観を作ってるなんてほんとうちら世代がニヤニヤしてしまう内容でした。

そして、本当の意味での最後の曲が終わったらまた、ライブタイトル映し出されてめぐ姉のメッセージが流れて、終わったところで本当の終了。



いや~、全編通して懐かしさに歓喜しつつ、涙しつつもほんと最高のライブだった!





2ndライブが観たいと言う反面、なんかすぐにあると今回のライブの重みが減ってしまう感じがしてしまうので、また数年して、今回のライブを忘れかけようとしたくらいにの時まで待って欲しいかなって言う気持ちもなきにしもあらず…。





まあ、数年立たなくても忘れかけるかもしれませんが…。(;´Д`A ←加齢によるボケ

テーマ:ライヴレポ・感想 - ジャンル:音楽




コンテンツ

フォトギャラリー1
フォトギャラリー2
フォトギャラリー3
フォトギャラリー4
フォトギャラリー5
フォトギャラリー6
フォトギャラリー7
フォトギャラリー8
工房1
工房2
工房3
料理1
ストアーNew!!


プロフィール

TA-23

Author:TA-23
見てのとおりただのヲタです。
ありがとうございまs(ry

もっぱら水樹奈々ちゃんを推してたりしますが、他の声優さんやらインディーズのアーティストさんやら神出鬼没で現れたりします。

そんな私でも靴や服のカスタマイズをしたり、Macをいじったり、一般人なことやってます。
最近は車のカスタマイズも...。

今、スキーボードに力をいれてます!(`・ω・´ )シャキーン


ストアー

ブログで取り上げた商品、または管理人がおすすめの商品をここから購入できます。


商品検索


最近のコメント


最近の記事


カテゴリー


検索フォーム


カレンダー

01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -


過去ログ


リンク

このブログをリンクに追加する